くらしと大地の応援ブログ

とある大豆の観察日誌(メモリーログ) シークエンス5

チャオ!みんな突然の寒さに風邪をひいてないかい?
久しぶりのジャンミノルだよ!

え?さぼってたのかって?人聞きの悪い!

お米の収穫農業祭に、忙しくて寒がる暇もないよ!ほんとうだよ!!本当だってば!
農業祭じゃ私が「にしみのブランド」クイズコーナーの出張宣伝までやってるのに!

しかしなぜ私が宣伝に抜擢されたのか・・・わかりますか?

そう!
それは!
実りの季節、ミノリの季節、ミノルの季節!!
風邪よりになる!ミノルの独壇場!!!!
 
なのですが!
私には!彼らを差し置いて前に出るなんて・・・という心残りがありました・・・

 
それは、長らく見守ってきた大豆諸君です!
 
あれだけ生長が危ぶまれた季節はずれの播種と天候に加えこの寒さ・・・
 
前回おみせしました10月1日の房の様子です。
房がついたものの、ぺちゃんこで茎だか房だかわかりません。
 
果たしてこの後しっかり膨らむのでしょうか!?

どうなってしまうのでしょう大豆達は!?
 
 
しかし見よ!
このこのを!

これが大豆だエダマメだ!
 

 
しっかり実をふくらませ今やはちきれんばかりです!

よくぞ耐え抜きました!




これくらいの時期に収穫すると、ご存知エダマメになります。
 
しっかあ〜〜〜し!

今回は大豆と銘打って育ててきたのですから!
今生長の芽を摘むわけにはいきません!!
 
辛抱強く待ちましょう!
 
一方、固さを増していきます。
10/29
10/29

11/1
11/1

写真じゃ伝わらないのが残念ですが、しっかりした感触なのです。
芯の強くなってこそ男ということですね!
 
ちなみに!房の数93個!

3つ2つのプランターに3箇所ずつ、つまり合計18個播いたわけですが・・・・
それでも生長した芽の数は15本、そこから93個房がついたんですね!
大体5〜7房実らせたものが多いです。最多で10房つけました。

実は、適正な播種時期で上手く栽培すれば1株90個つくのが大豆の強さです。
ううむ、やはり悪条件が重なりすぎたんでしょうね・・・

しかしそれでもこれだけつけたのは、根性でしょう!
努力と根性負けません!!
 
そして霜月に突入した11/5
 
11/5
11/5
 
とうとう葉が枯れてまいりました!
大豆の収穫は葉が枯れてから!さあもうカウントダウン開始です!!!


これが最新11/16の様子です。


だいぶ枯れてきました。


中身もしっかりあるようです。

さてこの大豆、収穫適期はいつごろになるのでしょうか!
聞くのはもちろん!お世話になっている営農指導員伊東さんです!


大豆の収穫適期は、葉が完全に落ちて、莢を振るとカラカラと音がしてから
一週間後程度です。もう少し待ってください。
収穫のころには、子実の水分は18%になります。

農家の方の場合でしたら、機械で収穫されるかと思いますが、
泥を噛んで汚損粒がでないように、刈り取りの高さを高くしてください。


まだまだ待たねばならんのですね!
管内では既に刈り取りが済んでいるところが大半ですが・・・
これから寒くなっても!がんばって乾燥しきってほしいところです!!

それでは!!
最近ペースが落ち気味なブログもジャンジャン取り戻していけるよう私も気合を入れてまいりたいとおもいます!!
アリーヴェデルチ(さよならだ)!!!

1