くらしと大地の応援ブログ

新人職員が考案☆「ブロッコリー&サトイモ」の地産地消レシピ!!

チャオ。またまたの登場!!!
3回目ですが、まだまだ緊張しますね・・・・・。


11月14日と15日に大垣市公設地方卸売市場で開催された、大垣区域の農業祭に行ってきました。
スタンプラリーはもちろん、みかんやうどんの販売、キャラクターショーなどが行われ会場は大盛況!

あれっ!?こんなところに大垣市の特産「サトイモ」と「ブロッコリー」が…



と思ったら、大垣区域に配属された新人さんたちが、
「サトイモ」と「ブロッコリー」が入ったスープを作っていました!
しかもタイムサービスで、2日間に1,000食分を無料配布されるなんて。。。。
ホントに食べてもいいんだろうか???と不安を持ちつつ食べてみました。



コンソメ味でおいしいッーーーー!!!!

料理の鉄人もビックリだ!!!(ちょっと古かったな)思わず大きな声で叫んだら・・・・
い、いつの間に、、、、行列が出来る新人コーナーになっていました。



「サトイモ」と「ブロッコリー」をPRして、地産地消につなげるために、食べやすいスープを作ったそうです。
でもこのスープが完成するまでに様々な苦労があったみたいです…


リーダーに話を聞いてみました。

−農業祭に向けて、いつから取りかかりましたか?
 7月から業務終了後、月に1、2回集まり、レシピを作り、試作を繰り返しました。

−苦労した点は?
 「サトイモ」と「ブロッコリー」にマッチした料理がなかなかできなかったことです。
しかし、コンソメ味のスープを試作してみたところ相性がバッチリでした。


−料理のこだわりは?
 「サトイモ」と「ブロッコリー」の素材を活かし、特別な調理機材を使わず、だれでも簡単に
おいしくできることです。これから寒くなるこの時期にはピッタリの料理です。



なるほど、今日の晩ごはんにいかがですか♪♪♪


コーナーの責任者は

「 料理が並ぶたび、たくさんの来場者が殺到して大人気でした。
若い職員のアイデア満載の料理が、地産地消の一歩につながったと思います。」


とてもありがたいコメントです。これを機に、地産地消の輪が地域に広まってほしいですね。



最後に、めちゃめちゃおいしいスープを考えたみんなで集合写真をパシリ!!
右上の人はだれ!?新人さんじゃないよね。コーナーの責任者でした。。。。。





「サトイモ」と「ブロッコリー」のコンソメスープを作ってみたい人は、ココをチェック☆

ブロッコリーとサトイモのスープ



【材料&分量(4人前)】
ブロッコリー    1/2株
サトイモ      2個
タマネギ      1/4個
ウインナー     4本
コンソメ      3個
クルトン      適量
コショウ      少々
水         4 1/2カップ


【作り方】
1.ブロッコリーは小房に分け、サトイモはひと口大に切って水で洗い、ぬめりを取る。
タマネギは薄切り、ウインナーはひと口大に切る。
2.鍋に「1」のサトイモ、タマネギ、ウインナー、コンソメ、水を入れ、具がやわらかくなるまで弱火で煮る
(ふきこぼれに注意する)。
3. 「2」に「1」のブロッコリーを加え、コショウで味をととのえる。
4. お好みでクルトンを加えてできあがり。

早くしないと、終わっちゃうよ〜。

チャオ! みなさん、おひさしぶり。
8月31日以来、73日(1,752時間)ぶりの出番となり、ちょっとだけ緊張していたりするかも。。。。。

このブログを見た方に「ちゃんと仕事しろよ」って怒られているかもしれませんが、
実は、にしみの大使という任務を果たすべく、西美濃管内を旅(放浪ではありません)していました。
どうも、スイマセン。。



さっそく!73日間の旅で得た情報をド、ド、ドーン!と紹介します。
何かというと

♪それは、

それは、、

それは、、、

それは、、、、秘密のアッ子ちゃん♪!?

ふざけているわけではなく、これは、ボク流の緊張しないオマジナイです。
どうも、スイマセン(2回目)。




さて、今回の話題はと言うと、現在開かれている、JAにしみの農業祭のご案内です!
今年は、合併10周年を記念したイベントとして
 「10周年記念スタンプラリー」 
が企画されています。

管内では、6ヶ所(すでに2ヶ所は終了)で農業祭が行われていますが、会場ごとに設置したスタンプを集めて
応募すれば、ステキな賞品が当たります。

実は、管内の旅をしている間、ボクは2つの会場を行き、2つのスタンプをゲット!

↑クリックで大きくなるよ
↑クリックで大きくなるよ

ボクだけ集めて、どうも、スイマセン(3回目)。

スタンプもオシャレ!?で、6会場ごとに違います。

↑クリックで大きくなるよ
↑クリックで大きくなるよ



10周年ということで、さすがJAにしみのです。
3会場のスタンプで応募して1000人、
1会場のスタンプで「感謝の気持ち」を俳句にして応募して優秀作品10人と、
あわせて1010人にも賞品がプレゼントされます。
聞くところによると、「3会場も行かないんじゃない」っていう噂で、当選確率は高い!?かも・・・。


みなさん、これからの週末は、JAにしみの農業祭へGO、GO、GO!!


10周年記念スタンプラリーのご案内
JAにしみの合併10周年農業祭の日程

みなさん、はじめまして!

チャオ! みなさん、はじめまして!
ボクの名前はジャン・ミノル(Jan Minoru)
このたび「にしみの大使」に任命されました。
さまざまな場所に出向いて、「にしみの」の魅力をジャンジャン伝えるのが仕事です。

ボクが見たり、聞いたり、感じたりしたことは、この 「くらしと大地の応援ブログ」 
でみなさんにお知らせしていきたいと思います。楽しみにしていてくださいね!



では、早速みなさんにとれたて新鮮のニュースをお伝えします。
すでにご存知の方も見えるかもしれませんが、先日JAにしみののホームページが、リニューアルしたんです!
どんなホームページかと言うと…

じゃじゃ〜んっ!!

▲リニューアルしたホームページ
▲リニューアルしたホームページ

以前と比べてみると、いろいろな違いが分かりますね。
画面の幅も広くなって、1つの画面にたくさんの情報を掲載することができるんです。
ホームページにアクセスした最初の画面も、これまではイラストのアニメーションが動いて可愛らしかった部分が写真に変わりました!春・夏・秋・冬、それぞれのにしみのの様子が見られるそうですよ。

さらに、にしみのからのお知らせも分かりやすくなったんです。
NEWS にしみのからのお知らせ」では朝市・特売日の情報、貯金やローンのキャンペーン情報、イベント情報などを掲載、「TOPICS 最近の出来事」では、にしみの管内で起こった様々な出来事を紹介していきます。

また、今回新しくみなさんの声をお寄せいただくコーナーが誕生しました!
その名も 「レビュー<お客様の声>」 です。
農作物を購入いただいた場所や手にとっていただいたきっかけ、食べてみた感想、おすすめのポイントなどをお寄せください。
生産者への応援メッセージもお待ちしています!



レビューの書き方はこちらをご確認ください。



1.「にしみのブランド」のコーナーでは、いろいろな農産物をご紹介しています。
それぞれの農産物のページに「レビュー<お客様の声>」をご紹介している箇所があります。
2.「レビュー<お客様の声>」の右上「レビューを書く」というボタンをクリックしてください。
3.レビューを書いていただくフォームが表示されますので、必要事項を入力いただき、
「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

※お名前はペンネームで大丈夫です!
※ご自身のブログなど、リンクをご希望の場合はフォームにて入力ください。
※投稿していただいたレビューは、内容確認後公開させていただきます。
また、場合によっては掲載を控えさせていただくこともあります。あらかじめご了承ください。


新しくなった JAにしみのホームページ『くらしと大地の応援サイト じゃん!』 と
ジャン・ミノルをどうぞよろしくお願いいたします。

<<< 12345678910